「最強」仕事術無料レポートダウンロードへ

これまでの手帳術やスケジュール管理術に勝る成果「付箋」で仕事の優先順位を決める仕事術  | 「最強」仕事術

「最強」仕事術無料レポートダウンロードへ 「最強」仕事術・初級編(DVD)
西田光弘 プロフィール

1人ビジネス大学 主宰 西田光弘

西田光弘 年表

全くのコネなし・出版関係の実績なしで出版

アマゾンベストセラーランキング 総合1位

『1人ビジネスであなたも年収1000万円稼げる!』を出版。

アマゾンキャンペーンの黎明期に多くのメルマガ発行者と賛同者に支えられてアマゾンのビジネス誌のみならずすべての出版物30万冊の中で83時間以上連続して1位。

2日間集中25万円のセミナー沖縄で開催も

初めて行ったセミナーは8時間を4週間にわたって行い1万円でした。

単独のセミナー・自社集客・自社運営で120名のセミナー開催

単独のセミナー・自社集客・自社運営で受講費3万円にもかかわらず東京で120名・大阪45名のセミナーを開催。

無料小冊子発行中

  • もっと効率良く仕事ができる。
  • 目標を達成できる自分になれる。
  • 「最強」仕事術の無料小冊子
  • 今すぐ手に入れてください
  • こちらから

情報共有掲示板

付箋塾塾長ブログ

「最強」仕事術とは

無料レポートダウンロード

セミナー教材

「最強」仕事術Q&A

このサイトに関する情報

他の仕事術や手帳術との違い

他の仕事術や手帳術との違い

仕事術については、いろいろな本が書かれ、いろんな成功者が紹介しています。


To Doのことしかり、手帳術のことしかり・・・。毎年、手帳シーズンになると週刊誌などで手帳仕事術なる特集が組まれていますね。いくつか実践したことがある人もいると思います。



西田さんこの仕事術はすごいですよ。今まで数多く10冊以上の仕事術の本を読んでは試してきましたが、ここまで成果が上がる仕事術は今までにないです。具体的に言うと、1週間ごとに振り返りが必然的に行えることやモチベーションが下がらずに目標を追いかけることができることがとても大きいです。


高橋啓二さま



私ももちろん仕事の効果・効率を求め一通りすべて試しました。

・フランクリン手帳をはじめとする海外流タイムマネジメントシステム手帳
・各著名人が自分の仕事術を手帳にしたものや解説の著書
・手帳サイズもA4サイズ〜バイブルサイズまで一般邸なものは使用済み
・もちろんPDAやモバイルギア系キーボード搭載型からペンタッチタイプ

などなど・・・

でも、どれも求めていることをクリアにしてくれるものではありませんでした。

そんな自分の悩みを解決し、多くの方が悩みを解決しているこの仕事術です。



この仕事術すぐに始めたいと思います。楽しんでやっているさま子など色々聞けて自分でもできそうだと思いました。楽しみながらできる言うのはすごくいいことだと思います。

沖野 陽子さま




目標を明確にすることができました。この仕事術を使うことによって今まで難しいと感じていたこと(目標・今日やること。優先順位)が実は簡単なことだと気が付きました。この仕事術はやることが明確になり、あとは行動するだけなので行動に対して足踏みしない自分になれたと思います


 片延 浩一郎さま



この仕事術を活用するようになってから


●タスク管理が明確になった
●仕事のやり忘れが格段に減った
●仕事に意欲的に取り組めるようになった
●ストレスが軽減された

                  などなど・・・たくさんの変化の声を頂いています。


実は、今からほんの数年前のことですが・・・

けっこう、貧乏でした・・・。いえ、かなり 貧乏でした・・・。

 

手取り18万円 家賃は「都内」の賃貸で55000円、借金で半分消える・・・。

そんな私でも、毎日仕事は夕方には終わって7時頃には帰って、子供とお風呂入って、

テレビ見てのんびりしていると、もう寝なきゃってなり・・・明日が来てしまっていたのです。


もちろん、お金持ちにもなりたかったし、成功者にもなりたかった。

いつか、向こう側にいってやると思っていました。

 

思い描く夢や目標があるにもかかわらず毎日のことで一杯でそれなりに過ぎていく・・でも、 そんな毎日を繰り返している限り 決して 夢も目標も実現できない。

 

そのことに ある時 気付いたのです。

 

繰り返します。

そんな毎日を繰り返している限り、

  決して 夢も目標も実現できない。

 

それ以降、奮起した私は、

パソコンサポートという仕事で起業して1年目で年収1000万円を達成しました。

 

ちまたに流行のインターネットのマーケティングやすごい営業力などではなく、

情報起業でもありません。

自分ができること、しなければいけなことを積み重ねた時、

年収1000万円という結果がついてきたのです。

 

その時、大きな威力を発揮したのが試行錯誤の中で確立した
私がお勧めしている 「最強」仕事術です。



目標からTo Doへの落とし込み・チームマネジメントと盛りだくさんで今は頭がいっぱいです。目標設定と日々のTo Doが自然にシンクロしていく仕組みが今までにない深いものだと感じました。


大森 洋輔さま





この仕事術を利用して良かったのが 「物事に優先順位をつけやすくなった」事です。この仕事術を活用するまでは、あれこれもどれもそれも(笑)と言うように手つかずの状態にあたふたしていました。 優先順位を視覚的に確定させることで、「まずはこれから!」という 風に仕事が進めやすくなったのはとても心地がいいです。「俺、けっこう色んな事やってきたんだなぁ。前に進んでるジャン」と自分を勇気付けられるので、とても重宝しています。


渡邊 孝さま

→今すぐ「「最強」仕事術」を解説したDVDが欲しい